2人のチャンピオンが来院!

元プロボクサー荒川仁人様からご紹介いただき、現役で活動されている近藤明広選手が来院。

お二人とも、ボクシングの本番アメリカで世界タイトルマッチを経験されている、トップアスリートです。

プロボクサーとして、長期に渡って現役生活を送ることは、とても難しいことだと思います。

どうしても、首や頭部にダメージが蓄積してしまいますから、定期的なケアが必要になります。

少しでもお役に立てればと思います。

今、未来がどうなるのか?予測が難しい状況で、不安になってしまう人も多い中、プロボクサーは多くの人に勇気を与えることのできる数少ない職業だと考えております。

これからも、間接的ではありますがボクシング界に貢献できるよう、頑張っていきたいと思います!

本日は、来院ありがとうございました!